news

第三者割当増資の実施について

2016/4/20

「クラウド型医療症例議論プラットフォーム:e-casebook」を運営する株式会社ハート・オーガナイゼーション(本社:大阪府吹田市、代表取締役:菅原俊子)は、株式会社地域経済活性化支援機構のファンド運営子会社であるREVICキャピタル株式会社が株式会社AGSコンサルティングと共同で運営する「地域ヘルスケア産業支援ファンド」を引受先とする第三者割当増資を実施いたしましたのでお知らせいたします。

ハート・オーガナイゼーションは、「医師が経験を共有できる世界を創る」をミッションに掲げ、Webサービス事業とコンベンション事業の2つを柱に事業を行っています。

今般、当社は、医師が症例について議論するためのクラウドサービス「e-casebook」を中心に、医師による症例議論や情報共有を進めるために、忙しい医師が地理的時間的な制約なしに利用できるよう、日本国内のみならず海外でも提供していきます。

詳細は、こちらの資料をご覧下さい。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら 06-6319-8961